地域ビジネスマーケティング・コンサルティング - なぜここは評判を呼ぶのか? - なぜここは評判を呼ぶのか? | ビズスター株式会社

MENU

地方ビジネスの現場で使えるマーケティング実践ブログマーケティングをやろうと思った時に最初に見るブログ - BIZ STAR Marketing Blog -

月初めブログ:2016年4月

掲載日:2016年04月03日

みなさんこんにちは。ビズスターの薬師神です。

代々木上原からお送りしています。

新年度4月の到来ですね。

弊社は5月決算なので年度末的に特に大きな区切りなども無いんですが、ビジネス的にはなんか大きな区切りが着いたような雰囲気になっています。

桜も気付いたら満開で、昨日、今日のFacebookのタイムラインでみなさん花見をしているのをチラチラ目に入ってきて、羨ましいなーと思いつつも、渋谷のハチ公前の桜を見て、地域ビジネスのオーナーの方々のビジネスに花を咲かせて満開にさせる!という決意をしてきました。

あー、でもちょっと時期をずらして花見行きたいなあ。

では、4月の月初めブログスタートですね。

記事の続きを読む

動画マーケティングの重要性

掲載日:2016年03月16日

こんにちは。薬師神です。

先日動画マーケティングに最適なカメラをご紹介しました。

普段使いの動画マーケティングカメラは、もうこれ決定版にしちゃうから!SONY HDR-MV1

あのカメラ、まじで誰でも簡単に使えて何も考えずに撮れるのでほんとにオススメ。
で、先日のご紹介の最後に、「動画スキルはビジネスには必須の素養になりますよ」というお話をしました。

その点を、今回のブログでもう少し踏み込んでお話してみます。

なぜ、動画スキルが必要なのか・・・

記事の続きを読む

ビジネスの本質的な価値を提案することで、市場を自ら作ることができる

掲載日:2016年03月15日

独自の企業価値を見出して顧客にメッセージを提案すべし!

突然ですが、みなさん。

自社のサービスや商品の価格設定について考えるとき、あなたはどう思われていますか?以下のどれに当てはまるか、考えてみてください。

  1. 安く提供できるに越したことはない
  2. 安く売るべきだ
  3. 競合がいるので高くできない
  4. 高く売りたい
  5. 高く売っている

 

価格面の安さは競争優位性にはならない

マイケル・ポーターの名著「競争戦略」の冒頭で「価格の安さ競争は間違った優位性だ」という事を述べています。

要は、安く売ればいいという考えは間違いだ、ということです

 

記事の続きを読む

普段使いの動画マーケティングカメラは、もうこれ決定版にしちゃうから!SONY HDR-MV1

掲載日:2016年03月14日

iPhone 6 PLUS より小さいよ

 

動画マーケティング再燃!

YouTubeがサービス開始されたのが2005年。

それからぐわーっと流行って、ユーチューバーみたいな人も増えて、面白い動画コンテンツもいっぱい増えてきました。

その後、ニコニコ動画が出てきて「やってみた」とか、ただ人がゲームやっているのをひたすら流す「垂れ流し動画」みたいなものも流行ったりして、最近ではAmebaもAmebaFRESH! を始めたり、元LINE の森川さんも C CHANNEL を立ちあげたり、スマホが世間に広まった今また動画コンテンツが再びものすごい盛り上がってきています。

 

そして、最近またYouTubeでメッセージを発信されている方が増えてきました。地域ビジネスのオーナーの方も、独自で動画マーケティングを駆使してメッセージを毎日発信されている方なども増えてきました。もう動画コンテンツは、ビジネスの上では外せない素養となりつつあります。

 

で、みんなどんな機材で撮影してるの?

記事の続きを読む

広島の小さな工務店が半年でどうやって売上4,000万円を純増させたのか

掲載日:2016年03月11日

いなばさん

 

 3月18日セミナーについてのご質問を頂きましたのでお答えします

 

「業種が違うんですが、参考になりますか?」
というご質問を頂きました。

改めて、セミナーのご説明と共にそのご質問にお答えした動画を撮影しました。

記事の続きを読む

月始めブログ:2016年3月

掲載日:2016年03月10日

お客さん、いいのがあるんですよ。ここだけの秘密ですよ・・・

みなさんこんにちは。ビズスターの薬師神です。

3月もあっという間に来てしまいましたね。しかも今日は9日。

それでは早速いってみましょう。

 

まずは2月の振り返り

 

やっぱりそうでした

なにが「やっぱりそうでした」なのか。それは、そう。つまり、2月も占いが当たったということです。

2月の月初めブログには「思い当たるフシがない」と言ってたんですが、やっぱり来ましたね。

記事の続きを読む

年間360万でコンサルをやると言ったら、周りの経営者はバカにしたように笑った。でも、その半年後・・・

掲載日:2016年02月27日

今の会社の1期目が過ぎた頃、会社の売上は2200万円ほどだった。
数字だけ見ると、1年目の会社にしてはまずまずと言っても良いかもしれない。

でも、ほとんどが受託で請けている仕事ばかりで、しかもかなり単価の低い仕事ばかりだった。

代理店の間でもおそらく「あそこは安くやる」というだけで指名されていたように思う。

正直、今考えるとあり得ない単価だ。
よくあの単価で請けてたなと、今考えるとぞっとする位。

そんな一番苦しい状況の時、仲間だと思っていた複数の経営者に相談した。

この状況を打開したいのでコンサルティング事業に専念したいと言うと、

「そんなのできる訳ない」「それどころじゃないだろ」とバカにしたように笑っていた。

だけど、その半年後・・・

記事の続きを読む

礼節を欠くと命取り

掲載日:2016年02月14日

礼節を欠くと命取り

先日、地元の起業家の交流会のような会「広島SOHO’クラブ」という所から出演依頼がきた。

その仕切りをしている方が、もともとの知人だったこともあり快諾した。

「詳細は追って伝えるが、まずは出演可能か?」ということなので二つ返事でOKした。

そして、後日電話で話をし、電話を切ったあとすぐ公演タイトルと詳細も決めてテキストを送っておいた。

だが、それから一向に「詳細」も来ない。

イベントや講演に出演依頼する際、普通は出演の際の諸条件などを最初に伝えるのが筋だろう。

有料なのか、ボランティアベースなのか。特にお金の面を一番に話をするのが筋だ。

講演会の出演やイベント出演依頼だけでなく、一般的なビジネスでも超基本である。

お金の話を最初にしないのは、真面目にビジネスをする気が無いと思っていいと思う。

少し疑問に思って、

「ところで、今回の出演は有料なんでしょうか?それともボランティアベースですか?起業を応援したいという気持ちがあるのでボランティアベースでも良いのですが、それならそれで、一番最初にその話をすべきでは?」

とメッセージしたところ

記事の続きを読む

成功する人としない人のたったひとつの違い

掲載日:2016年02月08日

steave jobs words

みなさんこんにちは。

巷では、北朝鮮がミサイルを飛ばしたということを、東京から帰宅して妻から知った、薬師神です。

情報のライフラインであるiPhoneと仕事で使っている携帯を紛失したまま東京出張に行って帰ってきました。

今日はその東京出張のホテルで、酔った勢いで語った、ちょっとアツい話です。

酔っ払ったお酒の席で、気心知れた仲間にしか語らないような内容を、今回あえてYouTubeにアップしました。

成功する為に必要なマインドセットのお話です。

これは、とても大切な話です。

記事の続きを読む

月はじめブログ:2016年2月

掲載日:2016年02月03日

月初めブログ:2月の写真

みなさんこんにちは。恒例の月初めブログです。

バタバタしていて、3日も過ぎてしまいましたが、2月の意気込みなどを書き記したいと思います。
記事の続きを読む

Mailmagazine

地域ビジネスマーケティング“成功の秘訣”を無料配信!

メールアドレス必須
名前(姓)必須
名前(名)必須
都道府県必須

Contact

お気軽にお問い合わせください

082-208-1234

平日 AM9:00〜PM6:00

Recommended