地域ビジネスマーケティング・コンサルティング - なぜここは評判を呼ぶのか? - なぜここは評判を呼ぶのか? | ビズスター株式会社

MENU

地方ビジネスの現場で使えるマーケティング実践ブログマーケティングをやろうと思った時に最初に見るブログ - BIZ STAR Marketing Blog -

お客様は飽きやすい「飽きる」を「飽きない」に!それが商いの基本

掲載日:2016年01月16日

お客さまは飽きやすい

みなさん、こんにちは。BIZ STAR 薬師神です。
BIZ STAR の考える集客について、いくつか基本的なお話をさせて頂きたいと思います。

今日は、「お客さまは飽きやすい」というお話です。

 

 

 

お客さまは飽きやすい

どんなに良いサービス、どんなに素晴らしい商品もそれをずっと使っていると、飽きてくるのが、人間のサガというもの。

人間は、新たな経験や体験を、自分の知恵として蓄えて次に活かすというメカニズムを持っていて次に同じことがあった時に、少しでも効率的に行動できるように、という生存機能を本能的に持っています。

その反面、知っているもの、体験したことについてどんどん学習をしていきますのでだんだんと飽きてきます。

 

伝統には飽きられない工夫が組み込まれている

「ずっと変わらずに、愛される商品やサービスもあるじゃないか」と考える方もいらっしゃると思います。

例えば、100年以上続くうなぎやさんの場合、先代からずっと受け継がれたタレがあったりますがその時代、その時代の中で新しいタレがつぎ足される中で、長い歴史の中でも微妙に変化が出たりします。

気候や湿度の影響ももちろんあるでしょう。

そうやって、伝統的に愛されるモノには、伝統を受け継ぐ中で微妙な変化が組み込まれているので実は飽きられないシステムが自然にできあがっているのですね。

 

多くの人に愛されているAppleでも良い製品を作り続けていますが、新製品の発表のサイクルは非常に早いです。
それも、飽きられない為の工夫と言えるかもしれません。

 

「飽きやすい」に上手く寄り添うことで生まれるサービス

例えば、正月におせち料理を食べると、すぐに飽きてしまいます。

正月明けにカレーが食べたくなるという心理に上手く寄り添って、正月明けにカレーのキャンペーンをご提案してみるとカレー屋さんに行列ができるようになるかもしれません。

イタリアン料理店の方であれば今年は一風変わったおせち料理がご提案できるかもしれません。

そのように、お客さんの心理に上手く寄り添ってお客さんの行動シナリオの中の一つの選択肢として上手にご提案が届けられれば、集客も自然とうまくできるようになってきます。

 

「飽きる」を「飽きない」に!それが商いの基本

お客さまの「飽きる」を、「飽きない」に変えてあげるのが、「商い」の基本なんでしょうね。(←これが言いたかった)

ということで、ぜひ皆様のビジネスにおいても、飽きない工夫を組み込んだサービスをご提案されてみてはいかがでしょうか?

 

 

顧客心理を理解し、お客さまに喜ばれる集客ができる講座を開催しています

『90日で現状の2倍の集客を実現する小規模来店型店舗の集客仕組み化セミナー3ヶ月集中講座』、受講生募集中です。ぜひこの機会にお客さまに喜ばれる圧倒的な成果に繋がる集客方法を一緒に学びましょう。

 

【第1期】全3回:現状の2倍の集客を実現する、小規模来店型店舗の集客仕組み化セミナー3ヶ月集中講座

 

地域ビジネスで圧倒的な成果を出すメソッドを無料で配信中!

ページ下部のメルマガ登録フォーム、もしくは以下のリンクより無料のメルマガを配信しています。

https://www.agentmail.jp/form/pg/4440/1/

Pocket
LINEで送る

Mailmagazine

地域ビジネスマーケティング“成功の秘訣”を無料配信!

メールアドレス必須
名前(姓)必須
名前(名)必須
都道府県必須

Contact

お気軽にお問い合わせください

082-208-1234

平日 AM9:00〜PM6:00

Recommended