地域ビジネスマーケティング・コンサルティング - なぜここは評判を呼ぶのか? - なぜここは評判を呼ぶのか? | ビズスター株式会社

MENU

ユーザーインタビュー User Interview

ユーザーの隠れたホンネを知り
ユーザーの心をガッツリつかめ!

ユーザーインタビュー

概要説明

・ユーザーインタビューの目的に応じたリクルーティング
・インタビューのシナリオを作成
・ユーザーのホンネを知る
・ユーザーの声にならない「本当の欲求」を洞察する
・ユーザーも気付いていない欲求や不満を発見する

こういう方にオススメです

  • お客様の声を直接聞いたことが無い
  • 会社都合でサービスや商品を考えている
  • アンケートなど定量的な調査しかしたことが無い
  • お客様からの圧倒的な支持を得られるサービスや商品を作りたい
  • 色々な人から話は聞いているが漠然とした話でとどまっている
  • お客様の声を自社にうまく活用できていない
  • お客様の本当のニーズを汲み取れている自信が無い

得られる効果

 これからのビジネスは、お客様から「指名され選ばれる」時代に突入していきます。選ばれる為には、その業界の誰よりも顧客のことを知る必要があります。 BIZ STAR では、「その業界の誰よりも、顧客のことを知っていると言えること」を、まず基本的なスタンスとして持つ為に、ユーザーインタビューは欠かせないものになっています。

  BIZ STAR では、今まで多数のユーザーインタビューを行ってきました。単純に話を聞くのではなく、人間中心設計のプロセスに沿って、いわゆる「デプスインタビュー」と呼ばれるインタビューの手法を取ったインタビューを実施します。

 ユーザーインタビューでは、今までに気付かなかった盲点などを顕在化させ、顧客の心の中の本質的な不満や欲求を明確にしたうえで、自社サービスや商品の改良、新規開発、改良などに活かし、圧倒的に顧客から支持を得られるよう、自然と愛されるようなサービスへと変えていきます。
Yakushijin'sOne Point Advice
ユーザーインタビューはただ単に聞きたい話を聞いていては本質は見えてきません。ユーザーも「本当のこと」はなかなか言ってくれないものです。なぜなら、ユーザー自身も本当の欲求に気づいていないことが多いから。インタビューは実は奥が深いのです。

お客さまの声

ユーザーインタビューを実施したことで、ユーザーが求めているものが案外シンプルなことだったという事に気付き、無駄な機能開発をせずに済んだ。(アプリ開発)

今までもインタビューを実施していたが、インタビュアーが違うと返ってくる答えも全く次元の違う精度の高い答えが得られるということに驚いた。観察者として立ち会うことで、自分で聞くよりも多くの気付きを得ることができた。 (物販)

期間

1人のインタビューにつき、約1時間程度のインタビューを実施します。
全体的には、インタビューの実施目的の設計、インタビューシナリオ作成、リクルーティング、インタビュー実施、サマリーの作成などを含めると、1ヶ月程度の期間の間で実施します。

プロセス

現状の課題などを明確にしたうえで、インタビューの趣旨を固めます。その上でインタビュー対象者のペルソナを明確にし、適切な人数をリクルーティングします。

インタビューのシナリオを事前に作成し、シナリオをベースにユーザーインタビューを実施。インタビュー実施の際には、かならず御社から観察者としてインタビューに同席して頂きます。(可能な場合は2名)。

インタビュー実施後は、観察したことと、弊社のサマリーと照らしあわせてインタビューの振り返りを実施。その後、弊社にてインタビューした内容をサマリーにまとめ、レポーティングを実施します。

インタビュー実施後は、実際にユーザーの声を取り入れる施策改善、新規アイディアの実現に向けたサポートをします。

Mailmagazine

地域ビジネスマーケティング“成功の秘訣”を無料配信!

メールアドレス必須
名前(姓)必須
名前(名)必須
都道府県必須

Contact

お気軽にお問い合わせください

082-208-1234

平日 AM9:00〜PM6:00

Recommended